好きな映画

/ / / / /





[アイアムサム]

素敵な話だけど、根底にある問題などに深く考えさせられて一言でいい映画とは言えないとおもった。難しい映画だと思う



[嵐が丘] ローレンス・オリヴィエ 他..

心のままに生きられなかったらそれは生きていても「死」そのものではないだろうかと、考えさせられる映画にまとまっていたと思う。



[悪霊喰]監督・製作・脚本:ブライアン・ヘルゲランド

悪霊喰いというタイトルが間違いのようです?「罪喰い」と呼ばれるキリスト教における、相手の罪をもらう職業についてのお話を現代化してました。光の表現とかキラキラして好みでした。



[インタビュアーウィズザバンパイア]

甘美かつ、耽美で優美。ぞっとする光と闇の美しさ。絵画を見ているような。

[イルマーレ]

ラブストーリーだけど落ち着いていて哀しくて、暖かい

[ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~]監督:根岸吉太郎

私が好きになる映画って大抵、あまり話題にならない。この映画ではっとしたのは情事のあとの帯紐のゆるみだった


[ex エックス]

人間の心理、善悪とかそういうものはもろいのかもしれない。悲しいが、どこまで自分の信念や生き方を曲げないか。

[エターナルサンシャイン]

美しい恋物語とは言いにくいけど、またくじけても君が好きだ!っていうそういう恋もいいと思います。

[王の男]

とりあえずいろいろ刺激されるよ…

[オーメン]監督:リチャード・ドナー

ホラーにはまった作品。子供のダミアンがかわいいのに怖すぎて。音楽がまた不気味で。言うまでもなく悪魔とか調べ始めました





[風と共に去りぬ]

レッド・バトラー登場シーンがワイルドだろう?って言ってるみたい

[キューティ・ブロンド]

かわいいってかっこいいにつながることあるんだな、と

[グラディエーター]

剣闘士という存在にスポットを当てながらも、場面の雰囲気などでまるで夢の中にいるような映画だった

[グランド・ブダペスト・ホテル]

恐ろしい映画だ。チョコレートで包んだ真実が溢れ出てくる。何回も見るたび毒に変わる映画。

[コンスタンティン]監督: フランシス・ローレンス

悪魔祓いと、性格悪い悪魔祓い師と、美女と、天使と悪魔。神父。好きなものが揃っている上に、ストーリーも面白くて夢中でした





[shall we dance ?]

自信を持つことってたぶん一生懸命やるだけでついてしまうんだろう。明日も頑張ろうと思うそんな映画。

[始皇帝暗殺]

始皇帝の悲哀、そして荊軻の心情。すべてが細やかに泥臭く、匂いたつような感じで描かれていていいようもない気持ちになる。

[真珠耳飾りの少女]監督: ピーター・ウェーバー

素敵な絵を描く人たちにこの映画の話をすると、きまって映画を何度も見て模写してると言っている人が多いので印象的です。とにかく綺麗で、美しく。一番好きな映画だと思います

[スクールオブザロック]

一生懸命なものがある人のほうが学ぶことは多いのかもしれない



[ナイトミュージアム]

ギャグ有り笑いあり、そして楽しくていくらでも何度でも笑って見れる映画。

[ノートルダムのせむし男]監督:ウィリアム・ディターレ

カシモドの恋物語は悲しい終わりを告げる。その中でも尽くしてもうまくいかない、自分を呪い、他人を呪う。その切なさがひしひしと伝わった





[バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)]

今の世相を反映しているというか。自分の心を丸裸にされたかのようで、主人公に感情移入できた。切ない苦しみで、哀愁も味わえた。

[ハムレット」 Hamlet(1948)]

カメラワークの面白さはこの時代ならではだと思う。演技や苦しみなど古典に沿っているがどう活かして余韻を残すか考え抜かれた作品だった。 とても面白い。

[バタフライ・エフェクト]

ストーリーも濃厚な上に、旋回する景色など第二の人生を見ている気分になる。小説版はそれ以上におもしろい。心憎い演出をする。

[プラダを着た悪魔]

ファッションでもなんでも、夢中でプライドを持つことというのは美しい。そして哀しい

[フルモンティ]

へいへいにいちゃん!じゃなくておっさんか。ストリップが友情を育むとは

[ペネロピ]

小物、色使いすべてがかわいらしくて見ているだけで楽しい

[船を編む]

文学、知識、そういったものに魅了され、またそういう世代を育てる辞書の美しさ。知識は育てるものだと思った。 優しい映画だし、私の中で大事な映画。


[マディソン郡の橋]

切ない大人の話だった。すべてを投げ出せばいいのにそれをしないのが大人なのかもしれない。子供の頃の夢はあまりに綺麗すぎたのだと

index

(c)98